男の盛りはこれから

男のさかりはこれからだ

私は52歳ですが、ここ数年で親父臭くなくなりました。それは親父臭いことをしなくなったからです。規則正しい一日を送るようになり、運動を取り入れ、お酒を控え、粗食を心掛けています。テレビなどは極力見ないようにし、趣味に勤しみます。そして夜も早めに寝るようになりました。すべてが健康的に変わりました。

 

 ということは親父臭いというのは、不健康という意味だったのでしょうか。パチンコや飲むこと食べることや、寝転がってテレビを見て過ごす、だらしない親父のように過ごさないことが今の私の目標です。外に出なければお金も使いません。
 趣味にデザインコンペやタスクをしているので、副業にもなります。今、自分がこういう生活をしていて、同年代が早く気付いて同じように過ごしたらどんなに良いかと思うのです。

 

 だれてしまうから、だれた中年になるのです。自分はまだまだ頑張れる、そう思って生きることが中年の今こそ大切なのです。自分のせっかくの可能性を失わせているのが自分です。
 暮らしが楽でないことが、この生活を始めたきっかけでしたが、今はこうなれて良かったと心から思います。頑張らなければと思って始めたことが、今は生き甲斐になりました。飲んでる場合などではないのです。

 

 体も鍛え見た目も親父には見えません。取り組むことがあればあるほど中年は若返るのです。同じ楽しむことでも緊張感を持って楽しめ、自分のプラスになることをしたいものです。
 お金があることで好きに出来るとしても、男としてはどうでしょう。私は暮らしは厳しいですが、諦めない気持ちを持って生きられています。中年で男でいられることこそ、幸せなことではないでしょうか。男の盛りはこれからなのです。